1. >
  2. >
  3. ロック・ツーロック

ロック・ツーロック

ツーロック

ピッキング被害をなくしたいと考えている人に

今も昔も、侵入者が入る手段として良く知られているのが「ピッキング」です。
ピッキングは特殊な工具を使って鍵を開けることで、マンションなどでよく使用されている「ディスクシリンダー錠」が被害にあいやすいと言われていますね。
このピッキングは泥棒の犯罪の中でも多いものなので、気を付けていかなければなりません。
ひとたび泥棒が入れば、あっという間に財産を根こそぎ奪われてしまいますので、そういったことを考えると「ピッキングされないような工夫をする」ということが必要になりますね。
そこでご紹介したいのが、ロック・ツーロック。
これは、鍵に取り付けて使うピッキング防止のためのアイテムになります。

鍵に取り付けることで、鍵穴が見えなくなるロック・ツーロック

ピッキングは、鍵穴に特殊な工具を差し込むことで鍵をあけてしまうものです。
なので、ロック・ツーロックでは「そもそも鍵穴を隠してみせないことで、ピッキングの被害を減らす」ということを実現しました。
ロック・ツーロックを取り付けると、鍵穴が見えなくなり「鍵を使って蓋を外さないと、中の鍵穴をみることができない」という状態にあります。
このため、ピッキングをすることが不可能という状態になるのです。
鍵にカバーをかけた状態と思ってください。
ロック・ツーロックをとりつけることで、泥棒に対するピッキング被害のけん制になることも頭に入れておきたいですね。こういったものをとりつけておくだけで、「この家はピッキングに対する自衛をしている」ということが相手に伝わりますので、泥棒へのけん制になるのです。

ロック・ツーロックはドライバー一本で取り付けることが可能に

ロック・ツーロックは、ドライバー一本でドアにとり付けることが可能です。
簡単に取り付けることができる上に、カードキーを使って開閉するので不正をして開けるということもできなくなるのがいいですね。
鍵の上からかぶせるだけなので、なんといっても「簡単に取り付けができて、賃貸マンションのドアでも楽につけられる」というのがオススメです。
特にマンションはピッキングしやすいディスクシリンダー錠を使っていることが多いので、このロック・ツーロックのようなものを使ってしっかりと自衛をしていきたいですね。
「簡単にピッキング被害を防止したい」と考えているあなたに使用してほしいアイテムです。
ぜひ、使ってみて下さい。