カテゴリー: 鍵の種類

クレセント錠

クレセントとはサッシについているカギで、窓を閉めた際に中心部に取りつけてある、クルッと回すカギのことです。 クレセントは…

レバータンブラー錠

レバータンブラー錠は、英国において18世紀ころには原型が考案されたという古い歴史を持ち、比較的古典的な部類に属する錠前で…

ウォード錠

ウォード錠の歴史は古く、古代ローマの時代に原型が考え出されたと言われている錠前です。 現在でも、南京錠やスーツケースなど…

ロータリーディスクタンブラー錠

ロータリーディスクシリンダー錠とも呼ばれ、正しいカギを挿すと、タンブラー(障害物)が回転するような動きをするため、ロータ…

ディンプルシリンダー錠

一見してわかる従来タイプのキーとディンプルキーとの違いは形状です。 カギにはギザギザした切込みが刻まれたイメージがありま…